読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨傘

今日は雨でした。

台風がやってきたみたいでした。

家でずっとゲームしてたので特に影響があったわけではないのですが窓から外を見ると外が黄色がかって見えました。

世界がバグったのか自分がバグったのかで頭がおかしくなりそうでしたがどうやら黄砂らしいですね。異国から来た砂と言えばとってもエキゾティカですが汚ったないです黄砂は。

雨の日は普通傘さしますよね。たまに傘をささないでびしょ濡れになって歩いてる人もいますがその人は特殊なアビリティを持ってるとみてまず間違いないです。

傘をさします。濡れないように。傘をさすのは濡れないためです。

ざんざんと降る雨がざぁざぁへ、ざぁざぁからぱらぱらへ、そしてぱらぱらからしとしとへと変わるとき人は傘をさすことをためらいはじめます。

それは周りの人がまだ雨が降っているのにも関わらず傘をさすことをやめてしまうからです。

あれ、傘さしてるの私だけ?となるわけです。

濡れないように、濡れたくないから傘をさしているのにしとしとの景色の中ではキノコ型の異物として眼差されます。

そうして周りの目を気にして傘をたたむことはありませんか。

傘をたたむとき雨が降っているかどうかではなく周りの他人を見て決めてしまう。

そうした判断を他者へゆだねてしまうことはないでしょうか。

そんなことを感じた雨の日でした。